卒乳後は太る?オススメダイエット方法はキャビテーション!産後無理なく痩せる!!

「産後、赤ちゃん分の体重はすぐ減ったが、その後体重が変わらない」

「授乳してれば自然に痩せると聞いていたけど、食欲が抑えきれずたくさん食べてしまう」

早く妊娠前の体重に戻してキレイなママでいたいですよね。
子供が同じくらいの年齢なのに、スラッとしたスタイルのいいママを見ると、「なんで私は・・・」なんて思って、気持ちばっかり焦ってしまいますよね。

私もそうで妊娠前から16kgも増えてしまいました。産んですぐに4kg落ちて、その後母乳で育てていたのですが太ったりしながらも卒乳する1歳までにさらに4kg落としました。
合計8kgは落とせたのですが、あと残り8kgがどうしても落ちません

産後ダイエット成功して妊娠前のデニムパンツ、履けるようになりましたか?

赤ちゃんも1歳になって、卒乳後はいろいろ出かけたいと考えていましたが体重が減らないので出かけたり、外に出るのがイヤでした。
もちろん妊娠前のズボンやデニムが履けるワケもなく、友達に会うのもイヤで痩せるまで会いたくなかったです。
今では悩みすぎてたとは思いますが、当時は痩せなくて本当に悩んでました。

卒乳後に家庭用キャビテーションを始めて痩せました

そこでいろいろ調べてキャビテーションが自宅で出来るようになる美容家電があることを知り、早速購入してみました。
結果から言ってしまうと、家庭用キャビテーションを使用開始して1ヶ月で約3kg減となりました。さらに使用後3ヶ月で約6kgとなり、妊娠前の体重まであと2kgとなってます。
でも、妊娠前のズボンやパンツ系はすべてはけるようになりました。

まだ体重は戻っていませんが、EMS機能もついているので筋肉が引き締まり妊娠前より太ももやお尻、お腹が細くなったからかもしれません。

そもそもキャビテーションとは?

キャビテーションとは脂肪細胞に反応する超音波を出し、身体内部にある脂肪細胞を破壊します。脂肪細胞が壊れると脂肪が乳化し、血液やリンパを通じて3日〜4日ほどかけて身体の外に排出されることで痩身効果が期待できます。

キャビテーションのメリット

キャビテーションは痩身効果の高さから「切らない脂肪吸引」ともいわれています。
メスを使用しないため痛みや傷痕、術後のダメージがなく、さらには運動や食事制限による通常のダイエットと比べて即効性と痩身効果が高いので特に人気を集めている施術です。

キャビテーションによる特に効果の出やすい症状はこちらです。

・むくみ

「すわり仕事だから、どんどんむくんで夕方になると足がパンパンで痛い・・・」

「むくみがいつになっても取れないから、下半身太りしやすい」

むくみって仕事や生活習慣の影響もあって、いくらマッサージしても運動しても翌日にはまたむくんだ状態に戻ってしまいますよね。
マッサージしてもすぐ元にもどってしまいますが、やらないともっとひどくなる。

むくみがずっと続くとセルライトに成長していきます。だからこそむくみ自体、根本的に解決したい。
また、むくみは代謝不良も引き起こすため、キャビテーションで乳化した脂肪を身体の外へ排出するのにもジャマをします。

むくみのせいでより痩せにくい身体になってしまいます。

でも大丈夫です!
キャビテーションは脂肪の破壊だけでなく、超音波により血行促進となってリンパに流れやすくなります。
血行がよくなると次第にむくみもとれてくるので老廃物の排出が活性化されます。
そうなると新陳代謝が上がりどんどん痩せやすい身体へ変えていくことができます。

・セルライト

「夏なのに太もものセルライトが気になって、水着が着れない」
「夏なのにセルライトを気にして、季節感のない格好になってしまう」

オシャレしたいのにセルライトのせいで、身体を隠すような服装になってませんか?

痩せて体型がいくら変化してもセルライトのせいで皮膚表面がボコボコし見栄えが悪くなります。
痩せていってもこれじゃイヤですよね。せっかくなら憧れの美脚を手に入れたいです。

脂肪が塊になってしまい、どんなにマッサージしても言うことを聞いてくれない頑固なセルライト。
いくらマッサージしても減ることの無いセルライトはキャビテーションでなら減らすことができます。塊になったセルライトもキャビテーションの超音波で乳化させ体外へ排出しやすい状態にします。

ダイエットの基本である運動やストレッチ、食事制限は全身やせには有効ですが、セルライトを無くすことはできません

キャビテーションのデメリット

もちろんいいことばかりではありません。
キャビテーションのデメリットも存在します。

・超音波の音

マシンによっては超音波が骨に当たり、そのときに響く金属音が耳に響きます。
人によって感じ方が違いますが、気になってキャビテーションが苦手な方もいるので全員におこなえるわけではありません。

・肝臓、胃への負担

キャビテーションによって乳化した脂肪は血液で肝臓まで運ばれ分解、排出されます。しかし、その脂肪の量が多いと肝臓が分解しきれず下痢になることがあります。
使用した日はアルコール、タバコなどは肝臓に負担が掛かるためなるべく控えましょう。

・定期的な治療が必要で費用と時間がかかる

エステでもキャビテーションの効果を得るには、最低でも5回くらいの定期的な治療が必要です。
1回で十分効果がありますが、定期的にしかも集中して通いキャビテーションを行うほうがしっかり痩せることができます。
また、間隔があくと、代謝が元通りになったときに脂肪が硬くなって次回の効果が薄れてしまいます。

エステサロンは週1回施術を3ヶ月継続できればかなり痩身効果が期待できるとのことです。そうなるとどうしても費用がかかるので継続的に通うのが困難になってしまいます。

エステサロンのキャビテーション費用はいくら?
1回あたりキャビテーションは20,000円程度かかります。
あわせて行うことでより痩せることができる、RF波やリンパマッサージも含めると約20,000円の費用となります。
コース10回で約150,000円ほどかかります。

・全身痩せにはキャビテーションは向かない

その代わり、一度にあてることができる超音波の範囲が限られているためキャビテーションは部分痩せが得意です。
運動や食事制限によるダイエットは全身痩せしかできませんが、キャビテーションなら部分痩せができるのでダイエットだけでなくボディーメイクも可能となります。

産後すぐでもキャビテーションなら簡単に痩せられる?

産後は運動もできないし、授乳中なので母乳の栄養のこともあり食事制限も難しいこともあってエステに通うことも考えました。エステなら簡単に痩せられるんじゃないかという激甘な考えです笑

ただ授乳中でも施術可能かエステサロンに問い合わせしたところ、「授乳中はエステの痩身効果のあるキャビテーションは控えたほうがいい」ということでした。
実際に、費用や通う時間などを考慮すると、わが家の状況ではエステに通うのも無理でしたが・・・・

・授乳中はキャビテーションをやめたほうがいい理由!

エステでの痩身効果のある施術には、キャビテーションやRF波、EMSなどがあります。
授乳中の場合、これらのメニューのなかで特にキャビテーションには気をつける必要があります。キャビテーションは脂肪細胞だけに反応する超音波で脂肪細胞を溶かして、身体の外へ排出することで痩せることができます。
しかし、その溶け出した脂肪を排出するには、血液で運ばれていきます。
母乳は血液からできているため、溶け出した脂肪が混ざってしまう可能性があり、赤ちゃんにどんな影響があるかわからないため避けたほうがいいとのことです。
授乳中でも月経が再開していれば問題ないとして施術をするエステ店もあるようです。
しかし、自己責任となりますのでよく考えて受けたほうが良さそうです。

大体のエステ店では卒乳後をオススメしています。

キャビテーションの安全性

授乳期間中は避けたほうがいいキャビテーションですが、身体に悪いわけではありません。

ただ、キャビテーションは痩身治療にはかなり効果的ですが、初めてだと電気や超音波をあてるので副作用やなにかしらの影響がないか心配になりますよね。

実際には、キャビテーションは体の脂肪だけに作用し、皮膚や血管、細胞には全く影響がないことが臨床実験で証明されています。
医学的にもその安全性が保障されてるみたいです。

家庭用キャビテーション機器を徹底的に調べ比較しました!!

家庭用キャビテーション機器って高いものでは約40万円からあり安いものは1万円以下とかなり値段に差があります。
高いのはエステ行くのと変わらなくなってしまいます。安すぎるのはすぐ故障しないか、本当に効果があるのか不安です。
特に目に見えない超音波という点と肌に直接あてるものなので信頼できるものを使いたいですが、値段も抑えたいですよね。
そこで、『3つの絶対必要な機能』『手ごろな価格』『口コミが好評』から家庭用キャビテーション機器を選びました。

家庭用キャビテーション機器の3つの絶対必要な機能

家庭用キャビテーションはより痩せやすくするためにキャビテーション機能以外にもいくつかの機能を搭載しています。より効率的に痩せるために絶対必要な機能となるので必ず付いているものを購入しましょう。

 キャビテーション機能
エステでも大人気メニューのキャビテーションがメインの機能です。
キャビテーションとは超音波で脂肪細胞を壊して、外へ排出することで痩身を促します。
1秒間に数百万回の高速振動が体の気になる部分に届きます。
特に、食事制限や運動では落とすことのできない「セルライト」に高い効果があり、頑固なデコボコお肉をトリートメントしていきます。
 RF(ラジオ波)温熱機能
このRF温熱機能で、キャビテーションの効果を向上させてくれます。

「体が冷えてるとやせにくい」と聞いたことはありませんか?
脂肪は身体が冷えた状態だと、キャビテーションの効きにくくなってしまいます。
そのため、まず身体を温めほぐれやすくすることがとても大切です。

RF温熱機能は、脂肪がもっともほぐれやすい温度まで身体を温めてくれ、キャビテーションを効きやすくして脂肪を破壊していきます。

 EMS機能
EMSとは筋肉に電気刺激を加え、筋肉を収縮させることで筋トレを行うことができます。

通常は自分自身が運動をして筋肉を収縮、刺激することで筋トレを行います。
しかし、EMSは電気刺激で運動した状態と同じようにしてくれるので、筋トレによりシェイプアップ効果があり、さらに痩せたように見せることができます。
運動が苦手な人には、うれしい機能ですね。

また、EMSを怪しく感じる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、EMSは医療の現場でも使われている信頼性の高いものです。
身体の不自由な方が、うまく運動することができず筋力低下となってしまうのを、EMSで筋肉を刺激し筋力維持をします。
これで運動をしなくても、シェイプアップが行えます。

家庭用キャビテーションで痩せた私がオススメする機種

・手軽に安く始めたい方向け

ボニックプロ


エステティシャン監修のボニックプロは、定期コースであればボニックプロ本体とこだわりが詰まった専用のジェルもついて初回3,980円(税別)で始められます。
ほかの製品はここまで初回は安くありませんので、初期費用を抑えて手軽に始めたい方にオススメです。
安いからといって機能がほかのものより劣っているわけでなく、『キャビテーション機能』『RF(ラジオ波)温熱機能』『可変式EMS』と基本の3種類の機能に加えて、防水加工がされています。お風呂での使用が可能ですので、入浴中に使用すればより痩身効果が高まります。

また、機能が『HOTモード』と『SHAPEモード』と分かれています。
使い方は簡単で、まずはHOTモードで脂肪が溶けやすい温度まで身体を温めます。
次にSHAPEモードでEMSとキャビテーションで脂肪を落としていきます。
お風呂での使用であれば身体を温められるので、SHAPEモードのみゆっくり使用するのもいいかもしれませんね。

・お風呂で使用しない方、月額の費用を抑えたい方にオススメ

美ルルキャビアップ



ジェルが毎月届く定期コースであれば初回は24,780円で始めることができ、その後は月額1,780円(税込)で続けられるため月額の費用を抑えたい方に特にオススメです。
美ルルキャビアップのキャビテーションは、1秒間に600万回の超高速振動が特徴です。
基本機能の3種類はついていて、RF温熱機能とEMSを組み合わせることでより効果が高まるようにしています。

充電タイプなのでどこでも使用できますが、防水加工がないのでお風呂で使用できません。ただ、RF温熱機能で脂肪を溶かす最適な温度まで温められるので、お風呂で使用しない方には問題ありません。

また、美ルルキャビアップには赤LED機能が搭載されています。エステサロンでも使用されている赤LEDでお肌のスキンケアも同時に出来るので『痩せながら美肌も手に入れる』なんてことができちゃいます。

赤LEDの効果

・肌のキメを整え、ハリを良くする
・肌のターンオーバーの正常にし、皮膚の再生、コラーゲンの生産を促します
・肌のくすみ、小じわの改善
・ニキビの赤みを軽減する、ニキビ跡の改善

美ルルキャビアップならキャビテーションで痩せながら、美肌も目指せます。

・値段高いがバストアップも行え、イチバン機能が充実!

キャビスパRF コアEX


キャビスパRFコアEXは、美容に効く『キャビテーション』『ダブル波EMS』『角質層まで届くRF(ラジオ波)機能』の3つの機能を一台で兼ね備えています。さらに防水加工により入浴中に使用することも可能です。湯船につかっている時間で使用できるので、時間節約となり子育てで忙しいママに最適です。
キャビスパRFコアEXは紹介した3種類の中で唯一バストへの使用が可能です。
本来キャビテーションは脂肪細胞を溶かすためバストには使用できません。また、家庭用キャビテーション機器はキャビテーション機能が常に作動しているため、EMS機能などは同時使用しかできずバストには使えませんでした。

でも、キャビスパRFコアEXはダブル波EMS機能のみで使用できるのでバストへ使用ができるようになりました。

卒乳するとバストがしぼんでしまい、垂れているように見えてしまいませんか?私も垂れて悩みました。

もし、卒乳後バストが垂れてしまってもキャビスパRFコアEXなら、大胸筋を刺激してバストを持ち上げハリをアップさせることが可能になります。

値段は3つの中でももっとも高価ですが各機能の性能が高く価格に反映されています。
バストケアもしたい場合はこちらがオススメです。

ただ本当に値段が高いのでバストケアの必要がない方は、ボニックプロや美ルルキャビアップのほうをオススメします。

家庭用キャビテーション比較表

キャビテーション機器の評判と口コミ

家庭用キャビテーション機器には本当に効果があるのか不安がありませんか?

私も失敗はしたくなかったので3種類にしぼるときに徹底的に口コミで評判を確認しました。
是非参考にしてください。

・ボニックプロの口コミ

良い口コミ (5段階中5以上の評価)

 20代女性
・効果ありました!!
テレビなどでエステ機器はよく見ていて気になっていたため購入しました。
エステ機器購入で、お風呂での使用がしたかったので防水はありがたいです。更に言えば持ちやすいので疲れません。

モードもたくさんあって、自由に周波数が変わるのがお気に入りです。
保証付きなのでガンガン使っていきたいと思います!!

 20代女性
・安心して使用してます
足回りのシェイプアップ用として購入しました。現在2週間ほど使用していますが、効果が出始めていて驚いています。保証付きなので安心しておすすめできる商品です。

悪い口コミ (5段階中1以下の評価)

 20代女性
・微妙かな・・・
そんなに効果ないかもしれないですね。
あんまり変わらないと思います。

 30代女性
・エステのほうがいいかも・・・
以前通っていたエステに比べて弱いのであんまり効いている気がしません。
エステサロン並みを期待してはダメですね・・・

引用元:「魅せるボディ」を作る!ボニックPro

 

・美ルルキャビアップの口コミ

良い口コミ (5段階中5以上の評価)

 20代女性
安い商品ではないので、悩みましたが、美ルルシリーズは美顔器でも人気があるので期待をしてこちらの商品を購入しました。
注文してから翌日には届きました。梱包もとてもきれいで、ありがたかったです。
最近のネットショップの対応の速さには本当に驚かされますね。
色はピンクを注文。
一緒に美ルルの美容ジェルもついてきたので、お得感もあり、ますます期待が高まりました。
早速、気になっていた太もものセルライトに使用しました。
両足20分ぐらい使用したところ、血行がよくなったのか体がポカポカ暖かくなってきました。
肌もきゅっと引き締まり、お肉も柔らかくなった気がします。
明らかに効果を実感できました。
RF、EMS、LED、キャビテーションが同時にできるのと、持ちやすくてどの部分にも当てやすいです。
何より軽いので、テレビを見ながらできるのが本当にいいです。
以前受けたキャビテーションエステは一回何万円としたので、エステに行くより安上がりなので本当に満足です。
美容器は継続して使って初めて効果を得られると思うので、これから続けて使っていきたいと思います。

 30代女性
・お腹が薄くなりました
私はかなり太っているので時間はかかりますが、続けているとお腹が大分薄くなってきました。ただ、飲む水の量が少なかったりマッサージしなかったりすると殆ど効果は出ません。
この機械で効果があったので、もっと早く痩せたいと欲を出しスリムビューティハウスの定価40万程の家庭用キャビテーションも購入してしまいました。しかし威力はこちらの商品の方がずっと強いです。
結局スリムビューティハウスのものは使わずこればかり使っています。
お腹パツパツの服が普通に着れるくらいには薄くなりました。

悪い口コミ (5段階中1以下の評価)

 20代女性
・効果、満足感的には低いかも。。
他社のアセ○ノメガシェイプでお腹がボコボコになってしまったので、キャビテーションでなんとかならないかと購入しました。キャビスパと迷いましたがこちらにしてよかったです。デザインがかわいいので気に入っています。EMSも痛くないのでまたやろうという気になり続けられそうです。もう少し強さを上げれるといいかもですが、私的には痛いと怖くてやらなくなるので。。このくらいでもOKです。お腹は感じにくいのですが、二の腕はビリビリ効いているのを感じられます。
美容ジェルをプレゼントでいただきました。美顔器につかってみたらEMSの反応がとてもよかったです。
あれから数か月。。使ってないですね~(笑)冬で寒いからというのもありますけども。。三日坊主の私のせい?商品の魅力が足りないのか?どうでしょう??

 30代女性
・効果が一切感じられない
値段のわりに一切効果が感じられません。
やはりエステに比べて出力数が少ないのでしょうね。
使い続けて効果があればまたレビューします。

引用元:【ボディジェル付き】【美ルル キャビアップ】家庭用 キャビテーション 光エステ EMS 温熱 belulu Caviup 【1年保証付き】

 

・キャビスパRF コアEXの口コミ

良い口コミ (5段階中5以上の評価)

 30代女性
・正解
購入して正解です。まだ3日目なので、見た目の変化無いですが、お腹の贅肉が、確実に柔らかくなっており期待大です。効き目が無いとのコメントもありますが、これを使用する場合前後2時間の食事は控えるや、使用後軽くマッサージしてリンパに流す事等を取り入れたら、効果絶大だと思います。
ちなみに私は、朝、普段より30分早めに起きて、軽くヨガのポーズを行い使用してます。
この商品の購入2週間前から、自前でお腹のマッサージをかなり頑張ってしていましたが、中々効果を感じられず、この商品は2度目の使用で、効果を実感してます。大感動です。高額なのでかなり時間をかけて、口コミをじっくり調べて、購入に踏み切りましたが、良い買い物ができたと満足してます。1ヶ月後、2ヶ月後の自分が楽しみです。また良い報告をさせていただきます。
レビューも、ココまで丁寧に書いたことはありません(笑)
ルールや、使用方法を守れば確実に効果が出る商品だと思います。ヤーマンさんには感謝いたします、ありがとうございました。

 30代女性
・すごくいい!
使い始めて5日目の感想です。
まず1日目は想像以上にピリピリした刺激を感じ、これはかなり効いてるのかと期待大。まず片足(ひざ下)だけを10分ケアし比べてみると、なんとびっくり!むくみが取れたように細くなったような!その後もう片足も同じくケア。やはり即効性がありました。
次の日は筋肉痛になり、筋肉への刺激もあることを実感。毎日ケアする部位を変え、そろそろ全身が終わる予定です。
一番即効性を感じたのは、ヒップ下の部位です。
これから毎日さらに変化し、余分な贅肉とサヨナラできることを期待しています。

悪い口コミ (5段階中2以下の評価)

 20代女性
・旧バージョンのほうがピリピリしました
前の型を持っていて、気に入っていたので期待大!!だったのですが、このキャビスパ、ものすごくピリピリがよわいです。(EMSが弱い?)あたたかくなる時間も遅いです。機能がよくなったから弱く感じるとかあるのでしょうか??

 30代女性
・なかなか届かない
5/6に注文してあまりにも届かず。
ショップレビュー見てみると遅い人と早く届く人いらっしゃるようです。私は遅い方だったのですが他の方のレビューにあるように特に遅くなると連絡も無くショップレビューに遅いと書くすぐに届くと書いてあり半信半疑で書いてみるとすぐに届きました。
5/15にレビューを書き5/16に発送されていました。レビュー後に遅れますとメールが来ましたが忘れていたのでしょうか?
欲しくて注文してるのに10日も遅いとやる気を失います。
使ってみて、水だけでは上手く滑らず使いにくいです。
ジェルが必須だと思いました。
まだ数回しか使っていないので効果は分かりませんが
根気よく続けてみたいと思います。

引用元:【ヤーマン公式】キャビスパRFコアの公式限定モデル!RFボーテ キャビスパRFコア EX10P03Dec16

 

家庭用キャビテーションは市販で買える?公式サイトが最安

どれを買うにしてもなるべく安く買いたいですよね。
3種類とも楽天やアマゾンでも販売はされていますが、公式サイトが最も安く購入できました。

最安は定期コースへの申し込みが必要ですが、ジェルの買い忘れが防げるので私は良いかなと思いました。
定期コースに申し込むと、なかなか解約させてもらえないんじゃないかと不安もありますが、3つとも電話連絡などですぐ解約可能ですので安心して注文できますよ。

忙しくて疲れて寝不足で全くダイエットできなかった産後の私

子育てってほんとに大変ですよね。
一人目のときも大変でしたが、二人目になると10倍くらい大変ですね・・・
毎日激動すぎてダイエットどころか自分自身にも全く気を使えてませんでした。
激動の365日です。

1人目が3歳(女)になった直後に二人目(女)を出産し実家に帰らず、すぐ自宅へ戻りました。

その後は、上の子と赤ちゃんとず~と一緒です。
3時間ごとに起きるので寝不足で赤ちゃんが寝たと同時に私もよく寝てました。

と思ったら上の子がどーーーんと飛び乗ってきて、まったく休む暇なんてありません・・・・。
とにかく毎日を乗り切ることが精一杯で夫が仕事から帰ってくるのを待ってました。

・二人同時に泣かれると激しさにこっちも泣きたくなる

だから出産前は産後ダイエットの計画なんて立てていましたが、まったく予定通りになんて進みません。
少しでも時間があったら休みたい、眠りたいと思っていたので、産後2ヶ月くらいは本当になにもできませんでした。授乳してれば痩せるとも聞いていたので、雑誌のモデルさんを見て「授乳してたらそのうちこんな体型にならないかな〜」など夢見てました笑

・食欲に任せて食べてたら授乳中なのに太った

もちろん食事制限なんて全くなし!!完母だったので食欲旺盛!!ご飯はもりもり食べていました。

痩せるためには摂取カロリー<消費カロリーが必須ですが、出産後4kg落ちてから2ヶ月目には2kg太りました。
食欲に負けて消費カロリーが上回ることは無かったようですね・・・・

・子供が小さいうちは食事制限や運動でダイエットは困難

産後ダイエットと言っても、授乳で痩せる以外本当にできるの?って思ってしまいます。
実際、子供が小さいうちはダイエットはかなり難しいと思いませんか?

もちろん、環境の差や赤ちゃんの性格で違う部分もあると思います。
努力で痩せた方もたくさんいらっしゃるので、絶対無理ではないと思いますが時間が無いのでかなり大変ですよね?

私の場合は無理でした。

赤ちゃんを寝かしている間は、上の子と遊ぶ時間や洗濯、掃除、ご飯の準備といろいろやって、なんとか時間が少し作れたと思って体操して少し物音立てると赤ちゃん起きちゃうし・・・・
忙しすぎて、運動やストレッチの時間なんてまったく無く、産後ダイエットはなかなか思うようにいきませんでした。

産後すぐのダイエットは諦めて、卒乳後ダイエットを計画

妊娠〜出産は命がけです。
産後は1年くらいかけて、身体を治していくようなのでこの期間は無理をしてはいけません。
授乳もしているとなると、無理なダイエットも禁物で運動や食事制限もできないのでストレッチなどで身体をほぐしつつ卒乳まで待つのが無難です。

なので私も半分諦めて「卒乳後にどうやって産後ダイエットしようか」に気持ちを切り替えました。ただ、卒乳しても子育て中には変わりはなく離乳食も始まりますので相変わらず時間はありません。

・卒乳後は寝かしつけたあとがダイエットチャンス

1歳ころなって夜もまとまって寝るようになってきたため、寝かしつけたあとはゆっくりできる時間になりました。

それでも空いている時間は夜だけ、エステにも通う時間もお金もない、子育てで出費も多いのでなるべく費用はかけたくない・・・・・と、ダイエットをする上では完全にありえない条件ばかりだと思います。

でも、当時はどうにか楽しながら簡単に痩せられないかいろいろ調べていたら、エステサロンで行うキャビテーションが自宅でできる家庭用キャビテーションの広告を発見しました。それを見てこれなら続けられるかもと思い購入したのがきっかけです。

産後に授乳しても痩せなかったら卒乳後が次のダイエットチャンス

もし産後ダイエットで痩せれていないなら卒乳後、断乳後は妊娠前の体重に戻すどころか、今よりさらに太ってしまう可能性があります。
ただ、授乳をしないため赤ちゃんへの影響も考える必要がなくなるので卒乳後は次のダイエットチャンスでもあります!!

なぜ太りやすくなるのか?摂取カロリ>消費カロリー

そもそもなぜ卒乳後は太りやすいのでしょうか?

母乳を作るのにはたくさんのエネルギーが必要で、1日350~500kcalを母乳を作るのに使われていると言われています。
授乳をやめることでその分のカロリーが使われなくなりますが、習慣化してしまった食生活を変えられず食べ過ぎてしまい、太ってしまうことが主な原因のひとつとなっています。
そのため、産後ダイエットで授乳期間中は痩せることができていても、卒乳後太ってしまうママもいるようです。

・卒乳後は制限がなくなるのでダイエットの幅が広がる

卒乳後、断乳後というのは太りやすい反面、授乳期間には行えなかったダイエットが出来るようになります。
というのも授乳期間中は、赤ちゃんへの影響を考えサプリメントや栄養面で食事制限ができませんでした。授乳が終わればその心配もいらなくなり、ダイエットに効果的なサプリメントや糖質制限のダイエットも可能になります。

また、産後から1年ほどで身体も回復するので、控えていた激しい運動も可能になってきます。

産後すぐ痩せても、卒乳後が太ってしまっては意味がありません。
体調も安定している上に赤ちゃんへの影響も気にならない卒乳後のほうがよりダイエットに適しているかもしれません。

・断乳後のママはダイエットに注意が必要

産後1年以上経過していないと身体が完全に回復していない可能性もあるので、無理しないようにしましょう!!必ず体調に気をつけながらダイエットを行うようにしましょう。

家庭用キャビテーションのデメリットと注意点

キャビテーションで痩せるには、エステサロンに通うのがもっとも効果的に早く痩せることができます。
しかし、エステに通うとなるとお金も時間もかかってしまいます。
特にデメリットでもある「定期的な治療が必要」なため、中途半端に通っても意味がありません。

「エステに通うのは高いなぁ・・・でもキャビテーションを体験してみたい」と思う方は家庭用のキャビテーション器具を試してみてください。

・業務用と家庭用の出力の差が効果の違い

口コミにもあったように、「エステと比べて効果がない」「効いているかわからない」と感じるのは同じキャビテーションでも業務用器具と比べているからだと思います。

業務用と家庭用は出力が全く違うので、業務用のほうが当然効果を感じられるのが早いです。
なぜ出力に差があるのかは、業務用は専門知識を持つ研修や教育を受けた方が使用します。個人の症状や感じ方に合わせて加減、調整をするので出力が強いものを扱うことができます。

・家庭用キャビテーションは出力を抑えていても効果アリです!!

家庭用は誰でも扱える反面、誤った取り扱いや過剰におこなってしまうことによる身体への負担を防ぐためパワーを抑えて作ってあります。
だからといって家庭用のキャビテーション器具は効果がないわけではなく、エステよりも効いてくるのがゆっくりなので効果を感じるのに時間がかかります。
ここを同じレベルだと思い購入してしまうとせっかく良い器具でも効果が無いと思い、すぐ使わなくなってしまいます。

お金が無駄になってしまいますので緊急でなるべく早く痩せたい、少しでも早く効果を出したいという方はある程度お金を払ってでもエステに通うことをオススメします。

もちろん、家庭用だからといって手を抜いた作りではなくきちんと考えて作られた製品なのでご安心ください。
どの製品も口コミはかなりの好評価であり、毎日継続して使用していくことで効果が感じれるかと思います。

また、通常のダイエットよりキャビテーションは早く痩せることができるといわれています。
家庭用のため「時間がかかる」とはいっても通常のダイエットよりは早く効果を感じれるかもしれません。
口コミでも使用開始してすぐに効果を感じている方もたくさんいました。

・家庭用キャビテーションをオススメしたい人

ずっと言ってますが特に使っていただきたいのが、子育てで忙しい卒乳後のママです。他にも仕事が忙しくエステに通えない方、キャビテーションを気軽に試したい方、エステサロンよりも安く始めたい方にももちろんオススメです。

キャビテーションの効果をより高めるためには

家庭用キャビテーション機器は名前のとおりキャビテーション機能を中心として、効果をさらに上げるためさまざまな機能がついています。
痩身効果が期待できる十分な機能がついていますが、さらに効果を高めて効率的に痩せやすくする方法をご紹介します。

・使用前に身体を温めておく

入浴もしくは、運動で身体を十分に温めておくのがオススメです。
冷えていると脂肪が破壊されにくいため体温上げて代謝が向上させておくことでより痩せやすい状態になります。
身体が温まり脂肪も温めておけば、キャビテーションの効果が高まり脂肪除去の力がアップします。

・キャビテーションを行う前は食事を控える

キャビテーションで脂肪を破壊したあとは、脂肪が減ったことにより脳が積極的に栄養を吸収するよう指令を出します。
普段より食べ物の栄養の吸収率が高まり脂肪として栄養をたくわえやすい状態になります。

・水分補給を心がける

破壊された脂肪細胞は老廃物として身体の外へ排出されます。
そのとき身体の水分が足りないと脂肪を流していくことができません。
解け出した脂肪が排出できず、再度体内にとどまってしまいます。
キャビテーション前後は特に水分補給意識してください。

・キャビテーション後には十分なマッサージを

キャビテーションによって破壊された脂肪を残らずリンパへ流すためにマッサージを行ってください。
そのままでもある程度は流れていきますが、残った脂肪はまた固まってしまいます。
これを残さないためにもマッサージでリンパへ流してあげましょう。

・水分補給と食事の制限

また言いますが、キャビテーションを行ったあとはしっかりと水分を取って下さい。食事も身体が脂肪として取り込みやすい状態になっているので2時間は我慢しましょう。

・軽い運動や筋トレをする

これはできる人だけでいいと思います笑
やるとさらに効果が高まるよという話で聞いておいてください。
これができたら始めからキャビテーションに頼ってないよ!!

キャビテーションを行うと脂肪細胞が破壊され乳化します。
この状態は3日ほど続き、乳化した脂肪がエネルギーとして消費されやすい状態となっています。ウオーキングや簡単な筋トレをすることで、この脂肪がエネルギーとして使われます。
老廃物として身体の外へ出すだけでなく、エネルギーとして使用脂肪が残ってしまうことも防げそうですね。水分を多めにとりながら、運動することでより痩身効果が期待できるのでオススメです。

私のオススメの使用方法

私は夕食後子供を寝かしつけてから、お風呂に入って十分に身体を温めてからキャビテーションをしています。

同時にルイボスティーなどの利尿作用のあるお茶をホットで飲んで身体を冷やさず脂肪を排出しやすい状態にします。
キャビテーション後はマッサージをすることでどんどん脂肪をリンパへ流していきます。

それが終わったら少しリラックスして落ち着いたら、すぐ就寝することで規則正しい生活をして少しでも痩せやすいようにしています。
いろいろな時間帯にやってみましたが、どうしてもお腹がすいてしまったり、吸収率が上がることを気にして食事が楽しめなかったのでこのパターンに落ち着きました。

あなたもぜひ色々試して、もっとも効果が高い時間にできるようにがんばって下さいね!!

・費用を抑えて気軽に始めるならコレ!

・毎月の費用を抑えながら、肌ケアもできるなら美ルルキャビアップ



・バストケアもできるキャビテーション機器